セイフティ・スクワットバー

 

手を使わなくても、安心して負荷をかけてスクワットして頂けます。

肩が挙げられなくて、脚の運動の負荷調節に苦労されている方のために製作しました。

背肩パッドは院長お手製で、本牛革を使用しております。

パワーブロック

 

普通のダンベルと基本的には同じですが、一つのダンベルを両手に持って運動する時は持ちやすく、便利なダンベルです。

重量変更も通常のダンベルよりも簡単にできます。

バーベル、ダンベル

アジャスタブル・ベンチ、バーベル、ラック

 

基本的な全身の筋力訓練はこれで可能です。

当院では、強度を調整して、筋力訓練だけではなく、効果的な柔軟体操もこれらの器具を使って行って頂けます。

カーフマスターII

 

腓腹筋、ヒラメ筋を効率的に鍛えて頂くために導入しました。

意外と、腓腹筋、ヒラメ筋の障害の方が多かったので使ってみています。

マルチストロンガー?


前脛骨筋を効果的に鍛えることができる器具です。

院長の右下垂足もこの運動で完治しました。

バランスボード

 

捻挫を繰り返している方などは、固有受容感覚という感覚が障害されていると言われています。

これは固有受容感覚の再教育に使える器具です。

足関節捻挫を繰り返す方はやってみて下さい。

CYBEX MULTI-NECK

 

最近ではあまり無くなっているという噂の、希少な首のトレーニングマシンです。

外傷性頚部症候群などの頚部痛で、首が動かせなくなった人などには効果的に運動して頂けます。

むちうちにマッサージや牽引をするよりも、こちらの方がより早い治癒が見込まれます。

ハンドグリップ

 

骨董品とドン・キホーテのものですが、握力の弱った人、手指の変形、腱鞘炎の方などに使って頂いております。

アブホイール(腹筋ローラー)

 

これもドン・キホーテのものですが、弱い人にはちょっと危険かも。アトラクションとして置いてます。